読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の素敵な出来事

今日もクソつまらねえ講義が終わり、体調不良も重なって普段以上に疲弊した俺は、肛門に押し寄せる怒涛の便意(下痢です)と”決戦(たたか)い”ながら車を運転し帰宅した。

俺はとにかく焦っていた。今すぐにズボンを下ろし脱糞したかった。

玄関のドアを開けると俺のそんな”恋心(おも)い”を嘲笑うかのように掃除機の騒音がトイレから聞こえてくる。

絶望したね。この時ばかりは絶望した。俺は小さくなったピクシーが突破されたときでも裏にポケモンが残っていれば絶望しなかった(こういう場合は怒ります)が、これは本当にダメだと思った。

だが、我が家の”天使(エンジョォ)”である母親は俺の体調不良を見透かしていた。

俺がトイレの前に立ったと同時にエルフーン顔負けのスピードで掃除機を片付けその場から立ち退いた。

この瞬時の判断、的確な状況分析、これらはまさに百戦錬磨が成せる業だった。

結果、脱    糞    成     攻

収まるべきものは収まるべきところへしっかりと還ったのである。

 

 

その後、部屋に戻った俺は、母親からサプライズでベッドがプレゼントされていた。人生初の自分のベッドにウキウキで喜んで飛び上がった。

以上、今日の素敵な出来事