低偏差値の観る景色

こんにちは、タナカです。

現在僕は地方私立大学の2年生として毎日楽しく過ごしています。

今回書くこの記事は是非、勉強に行き詰まっている高校生に読んでいただけたらと思います。世の中には想像を絶する馬鹿や自分より能力の低い人間がいる、という事を知りちょっとした優越感に浸っていただけたら幸いです。

 それでは最初に偏差値30代の僕がどのくらい頭が悪いのかを紹介していきます。

・その1

都道府県の位置、県庁所在地が未だに分からない】

 シンプルに覚えられません。

・その2

素数が分からない】

 中学生で習う事なのか高校生で習う事なのかも思い出せません。Twitterで高校生達に朝から素数が分からない事についてバカにされたり、電車でオフ会してる相手に素数当てゲームさせられた事は良い思い出です。

その3

【電車に1人で乗れない】

 電車の路線図?みたいなそういうのを見たり、時間を照らし合わせたり、乗り換えがどうとかを1人でやる事ができません。難しいですね。

その4

【勉強が出来ない事でバカにされてもノーダメージ】

このレベルまで来るとな、人は何も感じなくなるんだよ^^

他にも色々分からない事やできない事が沢山ありますがそろそろ同情されそうなので割愛しておきます。

 次に僕がどうして勉強ができない偏差値ダメ人間なのかを述べていきます。これは何ということはなく単純に勉強をしなかったからです。僕は中学3年生の時にポケットモンスターにハマり込み、努力値を振ったり理想個体を求めてひたすらゲーム内で自転車を漕いだりしていました。そしてオンライン対戦にのめり込み勉強など全く眼中にありませんでした。一度激怒した母が(母子家庭ですので僕のために毎日汗水垂らし必死に働いてくれたり、僕の好みに合わせて料理を作ってくれたり、僕の将来を考えて時に厳しく叱ってくれるのは全て母です。)オンライン対戦中の僕の3DSを放り投げた事があったのですが、僕は逆上して母を殴り、蹴り、怒鳴りつけました。

 そして、勉強をしなかった僕は偏差値40代で中学を卒業し地元の公立高校に進学しました。高校時代も勉強は全くせずある程度検定試験を受けて資格をとり、毎日友達と遊んだりポケットモンスターをして楽しく過ごしていました。高校3年生の段階で僕の学力は学年で下から10番くらいになっていました。受験期にはどうにか入れる私立大学を探し(優しい家庭科の先生が僕の希望に沿った大学を探しておいてくれました。)取っていた資格のおかげで私立大学を無事、面接試験のみで合格する事ができました。

 さあ、最後は大学での僕ですよ。楽しみですね。僕も何を書こうかとウキウキしていますよ。

 大学1年生になり………やばい、めんどいです。大学1年の活動は割愛させていただきます。

大学2年生の現在は友達も沢山できて日々楽しく過ごしています。低偏差値私立地方大学では授業の質が低いです。授業に対して熱心ではなく教壇に教師としてではなく研究者として立つ教授も少なくありません。そういった事を教授に抗議すると返ってくる言葉は「大学教員は教師ではない。だから教えることのプロではないので分からないところがあれば自主的に学んでほしい」というものばかりです。正論による開き直りのタチの悪さは本当に凄まじいですね。これでは年間100万の授業料を払っている事がバカバカしくなります。社会からは大学名で見下され、大学には高い授業料を払い質の低い学びをする。一体何のために大学にいるのでしょう?

 この記事を見た進学希望の中高生には是非勉強をしていただきたいです。他者に見下され、頭の悪い人間に囲まれ日々を過ごすのが嫌な方は絶対に勉強するべきだと思います。僕は頭が悪い人間なので他者に見下されようが侮辱されようがそれに対して傷つくプライドや培ってきたものがないので何とも思わなくなりました。こうなっては人間おしまいだと思います。僕はあと2年で大学を卒業して学生という肩書きを失います。そうなった時僕に残された選択肢は限りなく少ないでしょう。それを理解していても頭の悪い僕は「人間はいつか死ぬ。それなら体の元気な今楽しく遊びまくって体力的にキツくなってきたら自殺でもすればいいじゃん!ワラ」なんて事を考えています。非常に思慮に欠けた浅い思考ですね。

今の僕の夢は漫画家です!!!海賊王なれるかな!!??

終わり

 

ポケモンをやってる奴らが全員頭おかしい理由

久しぶりに更新、今回は久しぶりにポケモンプレイしたことで何故ポケモンプレイヤーが総じて気持ちの悪いオタクなのかという謎について自分なりの結論が出たので説明していく。

ポケモンを半年ぶりくらいに二日間連続でやってみた。

初めはどうでもいい暇つぶし程度の気持ちでやっていたが試合を重ねていくと思いの外勝率が良く段々勝ちたいという気持ちが強くなっていった。

そして勝つために試合を始めた途端に連敗し始めどんどん勝てなくなっていった。パーティに問題があると思い構築を変更したがこれが裏目に出て更に連敗、そして運の方面についても初めは笑って済ますことが出来ていたがこうなったら最後一度技を外しただけで烈火の如く猛り狂った。はい、この時点でキモい。勝ちたいという気持ち、それに反して思い通りにいかない試合結果、穏やかな気持ちは薄れそこには汚泥のような醜悪な気持ちのみが渦巻いていた。そして私は勝ちたいあまり遂にオニゴーリという悪魔に手を出してしまった。相手が運で勝つならこちらも運ゲー仕掛けてやると、やられたらやり返してやると、そんな感じになってしまった。そこからの試合内容はとても酷かった。守る、身代わりと表示されたボタンをお猿のジョージよろしく交互に叩くだけで相手は不快な気持ちになり、こちらは快感を得られるのである。そこに勝負はなくヒトとしての”あるべき感情(それは尊敬や正義といった社会生活を送るのに必要不可欠な感情です)”を失った2匹の獣が氷塊のステイタスアップに怒り散らすのみだった。試合中ブチギレた相手に放置や切断もされた。

さて、ポケモンやる人間が総じて頭おかしい理由だがそれは勝ちたいという気持ちだけで留まらず勝ちを目指したうえで相手に嫌がらせをしたいという醜い思考にいつの間にか切り替わっている事が考えられる。

自分を客観視する事が出来なくなり自分の運負けにのみ目を向け対戦相手に対する感謝や尊敬の気持ちを失った暴走オタクは拳で抵抗するのではなく嫌がらせで抵抗するのである。それはゲームに留まらずSNSの人間関係にも影響を及ぼしている。”未だにポケモン本気でやってる奴(別にバカにしてはいません)”はフォロワーにも何名かいるが総じて陰口、ネットキッズ叩きに精を出すタイプの”マジで何の取り柄もない生きてる価値なし人間”に分類される。これは彼らが悪いというよりポケットモンスターという確率が結果に大きな要因を与える特性を持つゲームが大きな原因だと考えられる。リアルでもバーチャルでも運に恵まれなきゃそりゃ他人に嫌がらせもしたくなるってもんである。

私はこのゲームをしている最中は”嫌がらせ楽しい”、”アイマス最高”、”運負け死ね”くらいしか考えられなくなっていた。

てか冷静に考えて小学生がメインターゲットのゲームに本気になってる奴はキモいだろ、終わり。

ポケモンダブル構築考察

皆さんはチャーク+F?というダブルにおける構築をご存知だろうか?

チ→cレセリア

ャ→hードラン

ー→ランドロス

ー→モロバレル

ー→忘れた

F→カプ・Fヒレ

以上のモンスター'sの頭文字をとってチャーク+F呼ばれている構築だ。

この構築は元々6世代でチャークという構築が存在していて強かったわけだ、だが7世代になり環境が変わりその環境に適応するために何かが抜けてカプ・Fヒレが採用されチャーク+Fと名を改め今日までオタクに愛用されている。

(この文章書いてたら忘れたポケモン思い出した)

ー→kルーラ

この構築はkルーラとクレセリアヒードランランドロスというダブルをやった事のない人間でも理解出来るくらい強いポケモンを軸に構築されていて猿が使っても勝てる、という事で皆が使っている。まさに思考停止した量産型ポケモントレーナー、個性が消え去り全体が均一化された環境、社会に変化や改革は訪れるだろうか・・・?

答えは断じて否である。

各々が考え、煮詰めなければ変化はない、変化がなければ成長はない。

反省しろ。

以上

 

 

 

 

 

 

 

 

オタクはなんでポケモンの流行りの構築には敏感なのに世の中の流行には乗れないんだろうな笑

サンムーンS2感想と使用構築

f:id:tanatana123:20170321132116j:image

お久しぶり、タナカです😁

サンムーンS2終了したので感想をダラダラ書いていきやす

シーズン序盤は今作から導入されたQRコードを用いたパーティ(他人が用意したパーティをPGLから検索して使用できる、育成しなくて良いので楽)を使って戦ってました

勝てるパーティを探すのが非常に大変でどいつもこいつも(主にポケモン有名強者サマ(爆笑))わざと”強そうで弱いパーティ”を用意していやがりました

なんとか勝てるパーティを探し出して1900まで乗せたけどまあそれ以上は全く上がらずでシーズン中盤以降は自分でパーティを組んで潜り始めたわけですわ😓😓

そんでシーズン中盤流行っていたのがパル🐌ウルガ🐝マンダ🐲という積みサイクル

ワシはこいつらをメタった最強構築を使用してめちゃくちゃ連勝して1900後半までレートいったんやがなんとビックリ流行りが変わって全く勝てなくなった

そんなシーズン終盤流行り始めたなあと感じたのは鋼+浮いてるポケのサイクルパ

とくにレヒレマンダナットやカグヤレヒレなんかが多かった

まあ負けたね、負け続けた、勝てなかった

そんでシーズン終わった

使用構築は色々使ったのでその中から一つ紹介f:id:tanatana123:20170321133600j:image

ガブリアス

陽気AS@襷

竜王憤怒

東日本大震災

落石

整備されてない道路

パーティの始動用員で圧倒的選出率、とりあえずこいつを初手に置いてステロ撒いてがんぷう連打してた、起点にならないってことは素晴らしい事だ、パルミミッキュがキツかったので逆鱗の枠を吠えるに変えて持ち物をフェアリー半減の実、努力値をAぶっぱではなく耐久に回した型を使いたかったが夢叶わず

f:id:tanatana123:20170321133312j:image

ガルーラ

陽気AS@ナイト

決死の攻撃

凍てつく拳

東日本大震災(ホントは炎pが良かった)

落石

今のガルーラは火力で勝負すべきではない、というのが俺の持論

こいつ火力足りてねーよ、ゴミだよゴミ

なので4倍弱点をつける冷凍p炎pを採用し、起点にされないように岩石封じをぶち込んでみようという感じ、上手く使えなくてマンダと対面させるのが理想だったのに全然出来なかった、まあがんぷうは強かったです

アシレーヌを捨て身でワンパン出来なかったときは驚いたね、弱すぎ

f:id:tanatana123:20170321134508j:image

バシャーモ

陽気AS@命の珠

火炎地獄

カラテキック

雷撃拳

絶対守護

うちのエース、雷pで受けだしてくるレヒレを綺麗に確2にできる事が多く非常に強かった、シーズン終盤はめざめるパワー氷を採用した両刀が強いと思い変更したが中盤まではこいつで殆どのサイクルを破壊できた

難点としてはフレドラの反動からの先制技に縛られるみたいなごまかし戦術に弱いこと、ゴミどももっとちゃんと対策しろや

でもその反動の恩恵は大きくテテフやレボルトをワンキルしてくれるのは非常に強い点だと感じた

f:id:tanatana123:20170321134519j:image

カプ・テテフ

 控えめCS@スカーフ

サイキネ

ムンフォ

シャドボ

めざめるパワー炎

間違いなく今作1のキチガイ性能、先制技無効、エスパー技1.5倍を出した瞬間に発動する狂気のモンスター

うちのパーティの軸の1体であり基本選出はガブテテフバシャーモだった

前述した通りシーズン中盤に流行っていたパルウルガマンダのような舞わなければスカーフテテフにワンパンされてしまうような構築に対してぶっ刺さっており、簡単に3タテする事ができた

また、先制技無効のフィールドがバシャーモと相性が良く何度も助けられた

こいつをもっと研究すれば凄く簡単に勝てると思う、ただシーズン終盤のサイクルを回すような試合が増えた場合スカーフだとサイクル破壊が出来ずに負けてしまった

f:id:tanatana123:20170321135029j:image

カプ・レヒレ

控えめHBベースC調整@食べ残し

ハイドロポンプ

ムンフォ

自然の怒り

挑発

THE受けルキラー、極悪すぎる技構成に特性、状態異常無効が非常に良いスパイスを奏でていた

だが使い方があまり理解できておらずもっと選出しても良かったなあと今になって後悔している

自然の怒りを外すと全ての計算が狂うからやめろ

f:id:tanatana123:20170321140617j:image

テッカグヤ

図太いHB@ゴツメ

ラスカ

火炎放射

めざめるパワー氷

やどりぎ

耐久型のくせして起点にされにくい素敵ポケモン、ガブマンダを見る枠

間違いなくHBよりHCの方が強い、間違いなくだ

火炎放射でナットレイに6割くらいしか入らずやどまもで粘られたのはいい思い出

こいつももう少し上手く使えただろうな

 

使用した構築はこんな感じ

使ってて型を変えたいと何度も思ったし絶対変えるべきだったけど育成する暇なんて俺にはない、めんどい

バンクあれば連れてきてもっと色んなポケモン試せたと思うけどCASでも言った通り500円あれば俺はハーゲンダッツ食うよ、こんなクソゲームのために金なんか落としたくねーわ

最終日に1740から9時間ぶっ通しでやったけどまあ全然上がらんかった、パーティ変えたのもあるだろうけどそれ以上に刺さってなかった

次シーズンはオーラスの相棒クチートが解決されるみたいなのでまた環境がガラッと変わりそうですね(キモオタどもは択が下手くそなくせにクチート使いたがるからキモい)

不意打ち8連打できない奴はクチート使うな

以上

※貼ってある画像は上から順に

防弾少年団(マジで推してる、最近のイチオシK-POPグループ、めちゃくちゃイケメンでカッコいい、ほんと無理、好き、、)

アイドルマスター(星井美希)

アイドルマスターシンデレラガールズ

(塩見周子)

vainglory

(タカ)

アイドルマスターシンデレラガールズ

(一ノ瀬志希島村卯月、仙崎恵磨)

俺のお気に入りでふ、ぐふふふふ(^_^)

good-by(-_^)

決意表明

やあ皆ンなサン、タナカだ😎😎

ついに大学1年生としての1年間が終わり、春休みに入ッたわけだが、バイトもしてない彼女もいない趣味もない俺としては非常に退屈な長期休暇だ。😓😓😓😓

何もせずに毎日部屋でダラダラダラダラとお経を唱えるような生活をここから約2ヶ月間送ると思うと全身がブルブルと震えてしまう。

そこでだ、俺は考えた。

どうしようもねえなんの魅力も持たないホコリのような人間から卒業しよう、と

”漢”としての魅力ッてヤツをイッチョあげたろーじゃねえのと

そう思ッたわけだよ。

元々の素材(顔面・性格等のステイタス)が醜悪であるところの俺みたいなモンが何も努力せずに「彼女ほし〜😮」とかほざいてもそこになんの説得力もないし、誰も魅力を感じないだろう。

ならば努力しよう!!元のゴミのような素材をまあそこそこの味付けの野菜炒めくらいにはしよう!!

という事でオテクシ、田中はこの春休みから”漢”としてレヴェルアッピングスするために頑張ります👊👊

【努力する項目】

・筋肉トレイニング

やっぱ漢なら引き締まッッた”躰(カラダ)”は必要、いきなりデルモのバイトを頼まれた時でも困らないようにしておこう💪💪

・髪のセッティングス

これは前々から思ってたけど髪のセットが僕は出来ないので沢山練習する、漢の化粧は髪型だ、髪でその汚らしい顔面をカヴァーせよ👍✂️

・ファッソン

これ、大切

大学生、皆オシャンティー

服も非常に大切な要素だ、薄汚れたシャッツやジーンズは今すぐ脱ぎ捨てろ👯🏩🔞

・歌ソング

歌は人の”魂(ココ)”に”響く”ゼ?(胸をトントン叩きながらニヤリと笑う)

歌上手い人は男も女もほぼ無条件で好きになる。

てか音痴なの普通に恥ずかしい、あんまりいないよ70点代しかとれないヤツ📡( #^,Θ^)📡

・絵

絵とか上手く描いてみたい、昔から興味ある、これは個人的にちょっと練習したい。

 

という感じの暇つぶし、ホントにやるかどうかは分からん、てか検定の勉強やバイトした方が良さそう

まあ応援よろしく😎😎👍👍

 

星霧杯の感想

昨日開催された星霧杯にオテクシも戦闘狂集団チーム”邪璃超斧(シャリチョップ)”の一員として参加していたのでその感想書くよ!(≧∇≦)

”真性(ホンモノ)”を感じさせるチームメンバーを紹介

☆ザボルグ無敵    

     f:id:tanatana123:20161219113434j:image

 新潟の停電王であり過去に星霧杯で停電からの再戦により優勝までするという偉業を達成した厄介者、今回の大会でもその厄介”力(ヂカラ)”を存分に発揮するのかと思いきや初戦普通にこいつは勝ってた、クソつまらん

チーム名の戦闘狂集団ダサいなって話になってこいつから出たチーム名案は”チームポケモン

PGLの写真からも分かる通りセンスがマジで終わってる、ダサすぎる

お前ら考えてみ?チーム戦の大会に”チームポケモン”なんて奴ら出てたら普通にニヨけるだろ

まあこいつはそんな感じ、組んでくれてありがとう

 

☆クソ島

f:id:tanatana123:20161219113950j:image

自称チームの”頭脳(ブレイン)”

間違いなくうちのチームの中ではこいつが今回1番暴れてた

チーム申請するときに誰も求めていないチーム名の由来をニコニコしながら語る様はまさしく(早口)(オタク)(アディダスの財布)の三拍子である

神田というオタクがアバレたことにより全く注目されなかったがこいつも対戦相手ともめていた

なんでもラス1零度決めたら切断されてそのまま相手が次の試合に進んだとか、話を聞いた俺は抗議してみたけどまあ神田ザボルグ田中で一括りにされて(今回無関係)負け扱いになった

まあ仕方ないでしょう!(^_^)

 

 

☆田中

抗議とはまた別のところで迷惑をかけた障害者

まず星霧杯に参加するのを決めたのが大会前日、その時点で殿堂入りをしていなくてZパワー(?)みたいなのも5個くらいしか持っていなかった

焦った俺はとりあえず手持ちのモンスターをフォロワーサンに育ててもらう事にしたけどポケモンを預けたうちの1人からは未だに育ててもらったポケモンを受け取っていない

100レベのレアコイルでストーリー進めたけど結局殿堂入りもできなかった(この時点で大会当日の昼過ぎ)

対戦個体もないのでこれも全て借りることにした、俺にポケモン貸してくれる人達は何時から交換するか、とか構築どうするとかをチームメンバーと話し合っていたようだけどそのとき俺は女の子と遊んでいた(15:00〜20:00)

そんなこんなで大会の時間になったけど個体をまだ受け取っていなくて対戦相手の方に20分くらい待ってもらっていた

試合はまあ普通に負けた

 

今回の大会まとめると

・チーム名がキモい(これはどのチームも同じですね)

・チームメンツが障害(これもどのチームも同じですね)

・殿堂入りをしていない、Zパワーがない

・よく分からんけどとりあえずゴネてみた

・個体貸してくれた人達ありがとう

・神田ザボルグ田中はそろそろ全大会出禁になる(今回ザボルグは何もしていない)

・ザボルグはダサい

・ワリチョップは不味い

・シャリ蔵でィ!

こんな感じ

ちなみにチーム名の本当の由来はワリチョップとシャリ蔵を掛け合わせたもの

ワリチョップとシャリ蔵は新潟県にのみ存在する新潟菓子らしい(人の感性を著しく狂わせる効能がある)

 

楽しかったヾ(@⌒ー⌒@)ノ

センキューフォーリーディング(TOEIC220点)(ダサい)(臭い)

 

 

今日の素敵な出来事

今日もクソつまらねえ講義が終わり、体調不良も重なって普段以上に疲弊した俺は、肛門に押し寄せる怒涛の便意(下痢です)と”決戦(たたか)い”ながら車を運転し帰宅した。

俺はとにかく焦っていた。今すぐにズボンを下ろし脱糞したかった。

玄関のドアを開けると俺のそんな”恋心(おも)い”を嘲笑うかのように掃除機の騒音がトイレから聞こえてくる。

絶望したね。この時ばかりは絶望した。俺は小さくなったピクシーが突破されたときでも裏にポケモンが残っていれば絶望しなかった(こういう場合は怒ります)が、これは本当にダメだと思った。

だが、我が家の”天使(エンジョォ)”である母親は俺の体調不良を見透かしていた。

俺がトイレの前に立ったと同時にエルフーン顔負けのスピードで掃除機を片付けその場から立ち退いた。

この瞬時の判断、的確な状況分析、これらはまさに百戦錬磨が成せる業だった。

結果、脱    糞    成     攻

収まるべきものは収まるべきところへしっかりと還ったのである。

 

 

その後、部屋に戻った俺は、母親からサプライズでベッドがプレゼントされていた。人生初の自分のベッドにウキウキで喜んで飛び上がった。

以上、今日の素敵な出来事